« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月24日 (日)

イカⅡ

1182576791_3_11 タイラバ補充をした為、本当はタイラバに行きたかったが、

いくら待っても日曜日は雨のため、土曜にイカⅡに出かけてきました。

前回開始6時間全く当らなかった反省のもと、青虫を少し購入して出航。

今回は、ぼ〇ちいさんの別荘前です。

魚探には10~20cmの魚マークがうようよ。

明らかに前回とは違います、やる気満々で仕掛けを投入するも全く当りなし。

もしかしてメバルかもと思い、青虫の胴付きで探っても全く反応なし。

この反応はなにや!

ノーヒットで早くも2時間経過、komさんも1匹しか上がっていないらしい。

雨がしとしとと辛抱の中やっと走りました、結構手ごたえがあるイカちゃんを1匹ゲット。

時合いが来たかなと思いきや,後が続きません。

その後1時間意に1匹のスローペース。

縁起のいい8匹で納竿としました。

20070623_003

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

未だお会いできず!

昨夜はイカ釣りの予定だったが、仕事が長引き断念。

イカが駄目なら、サバ・タイ狙いじゃっということで今朝単独出航。

甲島南岸当りに船団が見えない為、タイ狙いに変更。

波も無く気持ちよく大島南岸まで到着、曇りで絶好の釣り日和です。

既に2・3隻の遊漁船がタイを狙ってるみたい。

当りじゃ! 即合せ、、、スカ!

つい反射的に合わせてしもうた!(涙

しばらくしてまたもや当りが、、、、よし!

あれれ、、確かな手ごたえはあったもののドラックが緩すぎてスカ。

その後6回位当りはあったが、釣れたのはグチ1匹のみ。

2回位は本命のタイではないかと思います。今後に少し期待が持てます。

夕方、妻と映画を見に行くため、珍しく15:00頃に納竿。

余談ですが映画『眉山』は、チダイ位の感動でした。

これで来週も釣りにいけるかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

初イカ

土曜の夜にHさんご夫婦とイカ釣りに行ってきました。

先ずは宮島で大漁を祈願して向うは30cm級が出るという南の島に。

既に2・3艇が場所取りをしています。

Imgf3e83d7czikezj1

さすが1級ポイントだけある!

Kom艇の近くにアンカリング。

暗くなる頃には10艇位になりました。

まあ、焦らずゆっくり釣りを開始。

あれっ 当りが無い。

8時・9時と時間だけが過ぎてしまう。

やっとHさんに1匹きました。

でも後が続きません。

Kom艇も釣れていないらしい、はるか遠くの亮艇も釣れないらしい。

ついに我慢の限界、メバル釣に場所移動。

あらゃ、波が大きくて釣ができる状態じゃない、諦めて帰港。

ちょっと港の入口でやってみると、ポツポツ釣れました。

2時まで頑張ってなんとか12匹ゲット。

まさかイカ釣りがこんなに難しいとは思いませんでした。

Komさん,今度リベンジに行きましょう!

Img_0190

日曜日は、7時に起きて持って帰っていたイケスカバーにハッチ?の加工を行いました。

船まで行くとつい釣りに出たくなり、昼前から近場でカサゴを釣ってきました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

長~いトンネル

ここ最近の反省を元に今日は、カサゴ・タイ・タイウオの3本立て狙いで、単独で出航。

まずは大島北側で、カサゴ狙い。

鳴門サビキで、底のカサゴを狙って喰わなければそのままただ巻きでマダイ狙いという、欲張り仕様。

カサゴらしき当りはあるものの、サビキが大きい為かのらない。

中層では全く当りが無い。

ここは山口、鳴門サビキでは通用しないのか?

次は、大島南岸でフラフラ(タイラバは釣れないのでフラフラと呼ぶことにしました)。

遊魚も混ざって5,6隻でかわるがわる流すも一隻もヒットした気配なし。

津和地・怒和・中島、、流してみるが当りすらなし。

最後にいつもの場所でタチを釣って納竿としました。

ぐっさんにお会いしましたが、タイを3引きゲットしたらしい、

どこが違うんじゃろうか?

4月は絶好調だったのに、5月からどん底です。

新井くんの気持ちが良くわかります。

でも行きませ! 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »